FC2ブログ
大阪、日本橋のアマチュア無線ショップ「中野無線」です。 日々の最新情報や日常の話、個人的な話等書いていきます
明日、YAESUホームページにてFT-DX3000D&1200の最新ファームがアップされる予定です(^^)

待ちに待ったウォーターフォール機能


詳細は下記の内容に成ります

スペクトラムスコープ機能において、ウォーターフォール表示機能を新たに搭載しました。
バンド内の信号強度の時間的な変化を視覚的に確認できます。
Sメーターの振れや通常のスペクトラムスコープ表示ではピークとして現れにくい、微弱な信号も軌跡として現れますので一目瞭然です。
フルスクリーン表示に対応し、液晶画面全体を使用して大きく見やすく表示します。この表示においては約25秒間という長時間の信号軌跡を確認することができます。
用途や好みに合わせて、スペクトラムスコープ画面とAF-FFT画面、それぞれ個別に通常表示とウォーターフォール表示の設定を選択できます。
スペクトラムスコープメモリーにウォーターフォール表示を保存して、後からいつでも呼び出して、以前の状態を確認することができます。

是非ファームアップしたNEW FT-DX3000D&1200をご検討して下さい

3000ウォーター
スポンサーサイト




【2015/07/10 18:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック